開高健記念会

開高健記念会ニュース

このNEWSページでは、開高健記念会の活動の現況を中心に、開高健関連のさまざまな情報もお知らせしていきます。

開高健作品「朗読会」を行っております

200805nozaki11.jpg

茅ヶ崎の開高健記念館では2008年4月より開高作品の「朗読会」を行っております。

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

今までに取り上げた作品は以下のとおりです。

開催年月日 作品名
第1回 平成20年4月27日 「玉、砕ける」
第2回 平成20年5月25日 「流亡記」
第3回 平成20年6月29日 「パニック」
第4回 平成20年7月27日 「最後の晩餐」
第5回 平成20年9月28日 「フィッシュ・オン!」
第6回 平成20年11月30日 「新しい天体」
第7回 平成21年2月22日 「ロマネ・コンティ・一九三五年」
第8回 平成21年4月26日 「生物としての静物」
第9回 平成21年5月31日 「地球はグラスのふちを回る」

開催は原則として毎月・最終・日曜日、午後2時から。ただし、都合でお休みをいただく場合もございます。詳しくは開高健記念館(電話0467-87-0567)へお問い合わせください。

カテゴリ:朗読会 2008-12-19

開高作品「朗読会」、11月は『新しい天体』

11月の「朗読会」(10月はお休みをいただきました)は、開高健らしき人物が”余らせてはいけない予算”を、文字通り「食いつぶす」べく奮闘する、奇想天外な長編食味小説『新しい天体』を取り上げます。読み手は女優で演出家の野崎美子さん。

2008年11月30日(日)午後2時より、開高健記念館(茅ヶ崎市)にて

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

カテゴリ:朗読会 2008-11-21

開高作品「朗読会」9月28日(日)は釣魚文学の金字塔『フィッシュ・オン!』よりアラスカ

ロダンの「都会は石の墓場です。人の住むところではありません」を題辞に掲げた、釣魚文学の金字塔『フィッシュ・オン!』。9月の朗読会はそのなかから――キング・サーモン村のキング・サーモン・インに泊ってキング・サーモンを釣ること――と副題のついた「アラスカの章」をお届けします。開高健の始めてのアラスカ体験記であり、以降、この北の地は開高健が繰りかえし訪れ、愛してやまない場所になります。

2008年9月28日(日)午後2時より、開高健記念館(茅ヶ崎市)にて

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

カテゴリ:朗読会 2008-08-23

開高作品「朗読会」7月は食味文学の傑作『最後の晩餐』から

6月の開高作品の朗読会、『パニック』が2008年6月29日(日)行われました。今回は、間奏のギターにハモニカが加わって、開高健の文壇デビュー作の魅力を引き出しました。朗読・演出は女優で演出家の野崎美子さん。次回、7月の作品は、食味文学の傑作『最後の晩餐』です。

2008年7月27日(日)午後2時より、開高健記念館(茅ヶ崎市)にて

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

ご来館をお待ちしております。

(なお、8月の朗読会はお休みをいただきます)

カテゴリ:朗読会 2008-07-07

6月の開高作品「朗読会」は、6月29日(日)、作品は『パニック』

『玉、砕ける』(4月)『流亡記』(5月)とご好評いただいております開高作品の朗読会、6月は以下のように行いたいと思います。作品は、小説家開高健、衝撃のデビュー作、『パニック』です。

2008年6月29日(日)午後2時より、開高健記念館(茅ヶ崎市)にて

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

ご来館をお待ちしております。

カテゴリ:朗読会 2008-06-07

開高作品の「朗読会」、第2回は2008年5月25日(日)、作品は『流亡記』

200805nozaki1.jpg4月の開高作品「朗読会」は大好評のうちに終了(作品は「玉、砕ける」)。ギターの間奏も入り、野崎美子さんの朗読によって、日曜日の午後の茅ヶ崎、開高健作品の短編のなかでも屈指の名作がよみがえりました。

次回の朗読会、作品は「流亡記」を予定しております。

2008年5月25日(日)午後2時より、開高健記念館(茅ヶ崎市)にて

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

ご来館をお待ちしております。

カテゴリ:朗読会 2008-05-01

開高作品の「朗読会」が始まりました。第1回は「玉、砕ける」

それぞれの開高健を語る「紅茶会」講演会は、第60回(2007.12)をもちまして、しばらくお休みいたします(また、適宜、開催していきたいと思います)。

2008年4月27日(日)午後2時より、茅ヶ崎の開高健記念館におきまして、開高作品の朗読会を開催いたします。

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

第1回朗読作品:川端賞受賞の名編『玉、砕ける』

ご期待ください。

カテゴリ:朗読会 2008-03-20
« 前ページへ