開高健記念会

記念文庫からのお知らせ

このNEWSページでは、記念文庫の活動や催しなどの報をお知らせしていきます。

【 開高健記念文庫より 】 テーマ雑談会のおしらせ ─── 単行本『開高健のパリ』重版記念

◆東京・杉並の「開高健記念文庫」で「テーマ雑談会」が開催されます。

日時=11月17日(日)午後2時~4時

雑談の中心=菊池治男・開高健記念会理事

テーマ=単行本『開高健のパリ』のできるまで

 

・発売2週間で即重版がかかった単行本『開高健のパリ』(集英社刊)。マエストロになるまえの、若い作家の「旅のかたち」と「パリ」への思いを、ユトリロの原画とともに紹介するこの本の編集作業は、文字どおり紆余と曲折の連続。本の立案・制作にたずさわった関係者がご質問を受けながらテーマ雑談します。理事は元集英社編集マンで、開高健のアマゾン紀行『オーパ!』(1978年刊)など一連の旅の担当もつとめました。

 

・開高健記念会ホームページ(このサイトです!)の「開高健記念文庫」→「閲覧のご案内」→「閲覧のお申し込み」から「テーマ雑談会希望」と明記のうえお申し込みください。(スペースの関係で定員を8名様とさせていただきます。)

・午後1時より来館可能です。記念文庫が所蔵する関係資料や書籍、映像をごらんいただけます。

・ご質問も歓迎します。尋ねてみたいことがあれば事前にお知らせいただければ準備します。