開高健記念会

開高健記念会ニュース

このNEWSページでは、開高健記念会の活動の現況を中心に、開高健関連のさまざまな情報もお知らせしていきます。

5月31日(日)開高作品朗読会はエッセイ集『地球はグラスのふちを回る』より

 開高健のユーモア精神が存分に発揮された後期の人気エッセイ集『地球はグラスのふちを回る』のなかから、自分にとっての旅と、その知恵を若い読者のために説いた「旅は男の船であり、港である」。

場所はいつものように茅ヶ崎市の開高健記念館。

2009年5月31日(日)午後2時~

朗読:野崎美子(舞台芸術学院、青年座付属養成所、モスクワ芸術座付属演劇学校マスタークラス卒業。女優、舞台演出家として活動)

(野崎さん海外公演のため6月の朗読会はお休みいたします)

カテゴリ:朗読会 2009-05-25